• ysbodyclub

夏も気になる…足のむくみ①


朝はスッと履けた靴が夕方になるときつくなる、パンパンに張って重だるい…

デスクワークや立ち仕事の方に多い足の『むくみ』

むくんでいる時は血行が悪くなるため、老廃物が溜まりやすくなり、

だるさを感じ、疲労感につながる方も多いようです


通常、体内の水分量は一定となるよう保たれていますが、何かの原因でそのバランスが

崩れ、過剰な水分が皮下組織に溜まってしまうのが『むくみ』です

皮下組織に水分が溜まることで、通常時よりも太くなるので

体重が変わらなくても見た目で太ったと感じることもあります


『むくみ』の原因は生活習慣等それぞれですが、女性にむくみが多いのは

筋肉量が少ない、また女性ホルモンのバランスの影響によって水分を体内に

溜めこみやすいからです

冷えによる血行不良、低血圧もむくみに関係します



<注意が必要なむくみ>

翌朝には消えるような一時的なむくみは心配ありませんが、ずっと消えない、左右差が

大きい、全身がむくむ、動悸や息切れ等の症状がある場合は、心臓や腎臓、内分泌等の

病気に起因する可能性があるので、専門機関へ相談して下さい



< 夏に水分が溜まるのは?>


・手足の冷え

 この時期、冷房の効いた部屋に長時間いませんか?

 手足の冷えは血行不良のサイン

 暑い外気と冷えた室内の温度差で血管が収縮し血行不良になります


・冷たい水分の摂り過ぎ

 夏場の水分補給は大切ですが、暑いからと必要以上に冷たい物ばかり飲むと

 水分の排出が追いつかず、体内に水分が溜まってしまいます

 また冷たい飲み物で体が冷えると血管は収縮し、血行も悪くなるので、水分や

 リンパの流れが滞り、余分な水分が排出されなくなります



<むくみの原因となる生活習慣>


・立ち仕事、デスクワーク等  

 長時間同じ姿勢でいると筋ポンプ作用が働かないため

 運動不足で筋肉量が少ないことも筋ポンプ作用が弱まる原因となります

 特に足は心臓から遠く重力に逆らって血液を戻さなければならないので

 むくみやすくなります


・塩分の摂りすぎ       

 体内の水分量はナトリウムとカリウムでバランスを取りながら保たれています

 ナトリウムの元となる塩分を摂り過ぎると、バランスが崩れむくみやすくなります


・不規則な生活、運動不足等

 不規則な生活は自律神経やホルモンバランスの乱れにつながり、血行不良を招きます

 むくみ解消には筋力が必要になるので、運動不足に注意しましょう

 食生活の乱れや過度なダイエットも原因の一つです

 また、むくみを解消する睡眠時間の不足はむくみを助長します


・靴が合っていない

 合わない靴を履くことでむくみが促進され、足に負担がかかります 

 ※ 靴の選び方等…お気軽にご相談下さい



夏は冷房の冷え等で代謝が悪くなり、むくみやすくなっています

むくみを翌日に持ち越さないためには、日々の予防と早めの対策が大事です



  次回は 『むくみ』の解消と予防についてです


Instagramでも色々な情報を載せておりますので是非ご覧下さい


https://www.instagram.com/ybctokyo/



LINE@でもお得な情報をお送りしますので是非ご登録下さい









 

86回の閲覧

THE CLINIC

​東京都目黒区祐天寺2-8-3-101

 

Email: ysbodyclub@ybctokyo.com

 

Tel: 03-6755-0944

Opening Hours:

 

Mon - Fri: 10:ooam - 7:00pm 

​​

Sat & Sun: 10:00am - 3:00pm ​

 

Wednesday : Closed

CONTACT

  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • Twitterの - 灰色の円