• ysbodyclub

柔軟性と疲労感

最終更新: 2018年11月27日

皆さん

こんにちわ

Y’s body club院長の安田です


本日は、題名にもある柔軟性の大切さとこれに関わってくる体力のお話を

していきます


「私は体が硬い」「歳だからめっきり体が硬くなって」等嘆く人も多いです

しかし、体が硬いと何が悪くてどんな不調をきたすのかはっきりわかる方は少ないかと思います


柔軟性とは厚生労働省によると「筋肉と腱が伸びる能力」と書かれております

と言う事は、体が硬いと言う事は筋肉と腱が伸びる能力に欠けていると言う事です


柔軟性には「静的柔軟性」と「動的柔軟性」があります

静的柔軟性はいわゆる体の柔らかさのことを言い怪我が少なく疲労も回復しやすいとされております

一方で動的柔軟性は運動のしなやかさで競技能力に繋がります

体が硬く緊張状態があると代謝や血行が悪くなりやすい

つまり、肩こりや腰痛等の不調免疫や代謝等、あらゆる体機能の低下に繋がります


先週に感染症や代謝についてお話しましたが、ストレッチも大きく予防に繋がります


毎日でなくても週に2回位からでも良いと思います

一回10秒でも違います


まずはやってみてください

時間はかかると思いますが身体が変わってくる楽しみを持ちながらやって行きましょう


コメント欄に症状等お書きしていただければ答えれる範囲でお答え致しますので遠慮なくコメントください





23回の閲覧

THE CLINIC

​東京都目黒区祐天寺2-8-3-101

 

Email: ysbodyclub@ybctokyo.com

 

Tel: 03-6755-0944

Opening Hours:

 

Mon - Fri: 10:ooam - 7:00pm 

​​

Sat & Sun: 10:00am - 3:00pm ​

 

Wednesday : Closed

CONTACT

  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • Twitterの - 灰色の円